<ホンネを伝える技術>ー本音を言えないー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

愛されブレーキ解除の専門家
ふじもとひさし です。
無料メール講座

今回は、<彼に伝わるように、上手に本音を伝える>ための、大切なポイント。
「3つめ」

<ホンネを伝える技術>ー本音を言えないー
を、お届けします。

感情の<本当の目的>を知って、上手に本音を伝えるには、どうすれば良いのでしょう?

  1.<それは勘違い!>~本音を言えない~
  2.<その本当の目的は?>~本音を言えない~
=>3.<ホンネを伝える技術>~本音を言えない~

 

前回の、<その本当の目的は?>ー本音を言えないー では、

デートをドタキャンされたとき、
モヤモヤ、イライラしちゃう感情の目的は、

  より、深くカレのことを知りたい。
  より、2人の関係を良くしたい。

  より、仲良くなりたい。
  より、わかり合いたい。

  より、◯◯◯したい

 

感情の<本当の目的>を知ると、
<上手に本音を伝えられる>ようになります。 

 

とお伝えしました。

それでは、実際にどうやって、カレに本音を、
伝えればよいのでしょう?

 

上手に本音を伝える

 

<本当の目的>を知ることで、例えばこんな風に、
本音を伝えられるようになります。

あなたが<大切にしたいと感じている相手>
であれば、伝える価値のある内容です。

参考にしてみて下さいね。

『いつも、仕事が忙しい中、デート時間を
 作ってくれてありがとう。

 本音を言うと、ホントは先日、
 デートをキャンセルされて、
 すこし悲しかったの(笑)

 それは、

 あなたの存在を、大切に思っているし、
 もっとわかり合いたいと、感じているから。

 だから、会っていろいろ話したかったし、
 同じ時間を、共有したかったの。

 いつもありがとう。
 また、次も楽しみにしています。』

 

こんな、気持ちのこもった、真実の言葉を
女性からもらったら、

あなたとの未来を考えている、まともな男性であれば、
嬉しく感じるし、

あなたのことを、愛おしく大切にしたいと思うはずです。

もし、そうでないなら、さっさと別れましょう(笑)

いかがでしたか?

 

彼と気持ちを通じあわせて、幸せな関係を築くために、
どうしたら良いのか、

「無料メール講座」にエッセンスを書きました。
こちらからどうぞ^^
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料メール講座

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*