内向型×コミュニケーション専門家 ふじもとひさし のプロフィール

ふじもとひさし(藤本 尚志)のプロフィール

内向型×コミュニケーション 専門家、メンタルコーチ(超内向型)のふじもとひさし です。

少年の心(8才くらい 笑)を持っています。

メンタルコーチの仕事を始めたキッカケや、これまでの経歴をザッとお話しますので、良かったらお読みくださると嬉しいです。

 

イキナリ会社解散! バブル崩壊

僕は、ソフトウエア開発の専門学校を卒業後、京都でソフトウエア開発会社に就職しました。

毎朝自転車で元気に出勤し、順調に会社員生活を始めるも、2年ほどでバブル崩壊のアオリをくらって、なんと!! イキナリ!会社が解散。

「エッ! 解散!?」とショックでしたが、運良く親会社の計測機器メーカーに転職できました。

親会社にもぐり込めたのは良いけれど、、、なんと!全く経験のない機械設計部門への配属。

ぜんぜん分野の違う、まったくわからない仕事内容。 不慣れな人間関係や、あまり周囲に溶け込めない性格、要領の悪さ、コミュニケーション下手が災いして、人間関係もギクシャク×ぎくしゃく。

それでも基本的に真面目な性格なので、頑張って仕事を覚えよう、この仕事で生きていこうと、悪戦苦闘していました。

 

体が動かない! 人間関係に病む

日々頑張って仕事していましたが、ある朝突然、体が動かず、起きられなくなりました。

「カラダが動かない!! 鉛のように重い! 息が苦しい!」と一瞬パニックになりました。

寝床から起き上がれず天井を見つめていると、「オレ何やってるんやろう・・・」と涙が出てきて、、、

そのまま会社を3日間無断欠勤。

会社から電話がかかってくるのが、イヤで嫌で、電話線は抜いていました。

今ふり返ると「うつ状態」で新しい職場への「適応障害」だったようですが、そのまま無理やり(!)会社生活を続けていました。

そのうちに、何度も出していた配置転換希望が通り、それまでの経験値が活かせる職場へ移ることができたのは、ホント運が良かったです。

 

旅に出る  アジア放浪8ヶ月間

それからは元気に仕事していましたが、28歳の時に退職して、産まれて初めての海外放浪の旅に出ました。

アジア放浪写真

左:インド最南端 中:ベトナム 右:タイーラオスの国境

 

その頃は、なぜか煮詰まっていて、

  • 仕事は順調だけど、じぶんナニやってるのだろう!?
  • どう生きたいのだろう!?
  • 一体ナニがしたいの!? じぶんっ!?

と、グルグルしていました。

旅ではネパールでトレッキング中に、疲労困憊し高熱でぶっ倒れ寝込んだり、インドを陸路で5000km移動したり(ローカルバスと、列車の旅)、インドで荷物を盗まれたりと、これでもか!!っというぐらい、色々なことが起こった旅でした。

その時のことは、こちらに詳しく書いています。

やった自由だ!! アジア放浪8ヶ月間

アジア放浪8ヶ月の経路

アジア放浪8ヶ月の経路

 

東京で同棲  新しい仕事

アジア放浪8ヶ月間で、日本 - タイ - ネパール - インド - タイ - カンボジア - ベトナム - ラオス - タイ - 台湾 - 沖縄、と周って帰国しました。

帰国後数ヶ月して東京へ移り、彼女と同棲を開始。

程なくして仕事も決まり、東京のカメラメーカーで工業デザイン関係の仕事を派遣で始めました。

カメラや医療機器の3Dデザイン専門職だったのですが、人間関係も比較的よく、自分のペースで仕事ができたので、快適に働けました。

この頃から、内向的でシャイ、人間関係が下手くそな自分を何とかしたい、改善したい、もっと成功したいという思いで、在職中からメンタルヘルスや心理学、NLP、コミュニケーション、速読、成功哲学、コーチング、カウンセリング、瞑想など、色々なセミナーや講座に沢山出て、本も読みあさり、学んでいました。

 

「ふじもと君だけは、別ね」 事件!

ある日、同じように派遣で働いていた仲間と共に別室に呼ばれ「なんだろう?」と行ってみると、派遣=>正社員への移行の話でした。

次々と仲間の名前が呼ばれ、ワクワクして待っていると、、、 なぜか、僕の名前だけが呼ばれません。

「エッ!?」と思っていると、、、

「ふじもと君だけは、別ね」「これまで通り、派遣で働いてもらうから」

仲間の中で、僕一人だけが正社員になれず、ショックで息が止まり、目の前が暗くなり、頭がクラクラしました。

担当管理職のおじさんは、配慮のカケラもない事務的な伝え方でした。

僕にとって相当ショックなことは、わかっているはずなのに、、、

いまふり返っても胸が痛くて悲しいし、正直なところ「ヒドい伝え方だな」と思います。

 

もっとも、この事件があったから、いまのクライアントさん達にも出会えて、メンタルコーチの僕がいますから、感謝ですね(笑)

そうじゃなかったら、きっと今でも会社にしがみついていたでしょう。

 

もともと、僕の気質は超内向型で、

  • あまり人に交わらない
  • 状況を観察する
  • 想いを伝えるのがヘタ
  • 主張しない

というタイプだったので、周りの人からは「よく分からない存在」だったんだなあと、振り返って思います。

超内向型であっても、周りの人たちにもう少し自分のことを伝え、自分という人間を分かってもらう努力をしておけば良かった、、、と今なら分かります。

コミュニケーションが取れていなかったのですね(笑)

その会社では約 12年働かせてもらい、大変お世話になりました。

 

「内向型ではダメだ!」 カン違い事件

その会社で働きながら、メンタルコーチの仕事を副業で始めていました。

東日本大震災(2011年3月11日)のときは、福島県南相馬市にメンタルケアのボランティアで、1年間通ったりしていました。

 

その後 43才で退職し、本格的にメンタルコーチの仕事を始めますが、そこで壁だと勘違いしたのが「内向型」という性格でした。

コーチングを学んだときに散々言われたのが「明るく楽しく社交的に振る舞いましょう!」「相手に楽しい人、良い人だと思ってもらい、契約に結びつけましょう」ということ。

「内向型である本来の自分ではダメだ」と勘違いし、必死で外向型をマネて演技していました。

頑張って「明るく楽しい人」を演じて、後で会ったら「え~! あの時と全然違う!」と言われたこともありました(笑)

外向型をマネて、知り合いに声をかけたり、いろんなセミナーに参加して仲良くなろうとしてみたり。

アメリカ発の異業種交流会の正規会員になり、3年間、毎週、80名~100名の前でプレゼンをしたり。

ツテを辿って会社に営業に行ったり、沢山の人と会いまくったり。

企業研修をしたり、個人セミナーを開催したり、コーチングを教えたり、オンラインでセミナーを開いたり。

 

ムリして外向型を演じ、スゴく頑張っていましたねー(遠い目)

 

いやや! 絶対に諦めたくない!

沢山たくさん失敗もしたし、人に迷惑もかけたし、コーチなのに明るく社交的に振る舞えない自分に嫌気がさしたり、苦しくてしんどくてコーチを廃業しようか、もう辞めようかと思ったことも、何度もあります。

そんな時に自分を支えたのが「自分を信頼し頼ってくれるクライアントさんを見捨てたくない!」というクライアントさんへの愛情と、「いやや!絶対に自分を諦めたくない!俺の人生こんなモンじゃない!」という強く熱い思いでした。

そうしているうちに、いつの間にか1200名以上のクライアントさんに関わっていました。

様々な分野のお客様と仕事をさせてもらい、人間関係をメインに、笑いあり、涙あり、超真剣、仕事、恋愛、結婚、離婚、転職etc、さまざまなテーマで仕事&人生相談にのり、コーチとして実績を積ませて頂きました。

例えば、こんな方々です
ミス・ユニバース日本ファイナリスト(地区大会)、リフォーム業経営者、麻布十番宝飾店経営者、カラーコンサル事務所経営者、外資生保営業部長、Webポータルサイト集客経営者、ランチェスター戦略経営コンサルタント、飲食店経営者(関東7店舗)、建築デザイン設計事務所経営者、大手通販代理店経営者(年商20億)、メール集客コンサルタント、メンタルコーチ、下北沢アクセサリショップオーナー、フランス化粧品輸入販売経営者、ネイルサロン経営者、ランニングトレーナー、ジュエリーデザイナー、中古車販売経営者、メンタルアロマボディケアセラピスト、異業種交流会地区リーダー、歯科コンサルタント、フォトグラファー、国際特許事務所経営者、清掃業店長、印刷会社経営者、和菓子製造販売常務取締役、大手飲料メーカー社内コーチ、東大大学院生、フリーITエンジニア、スキーインストラクター、など

人は変われる!「内向型を活かしたコミュニケーション技術」

そうしてコーチングの仕事を続けながら、様々な人と出会い別れ、刺激を受け、人生を振り返るなかで、ある思いが芽生えました。

『自分と同じ内向型の人に、役立つコミュニケーション技術を伝えたら、すごく助かるはずだ!』という思いです。

  • これまで身につけたコーチング技術、コミュニケーション技術、心理学
  • たくさん挫折し、諦めずに立ち直ってきた人生経験
  • 超内向型の自分だからこそわかる、強み・苦しみ
  • じぶんの人生こんなモンやない!という強い思い

 

そのノウハウ・想いを伝えることで、人口の30〜50%を占める内向型の人が、勇気づけられ幸せに生きやすくなるはずだ。

コミュニケーション技術を駆使して、1200名以上の様々なタイプのクライアントさんに関わり、クライアントさんと自分を変化成長させてきた経験から、これは間違いありません!

 

そして現在

僕は最初、外向型のマネをして、内向型の良さを殺していたから、全く上手くいきませんでした。

でも今では、北海道、東北、関東、近畿、四国、九州など日本全国のクライアントさんに関わらせて頂いています。

超内向型の僕がメンタルコーチとして活動できているのは、内向型を活かしたコミュニケーション技術を駆使しながら、いつもブラッシュアップしているからです。

『僕と同じように内向型で悩んでいる人に、 内向型を活かしたコミュニケーション技術 を伝えたい!! そうすれば人付き合いがラクになり、ストレスが減り、幸せに生きられる!』という思いで活動しています。

 

お客様からはこんな声を頂いています

実際に僕のサービスを受けてくださったお客様からは、こんな声を頂いています。

  • 「表情や印象がすごく変わって、見違えるほど素敵になった!」「別人みたいに魅力が増した!」と、夫や友人からよく言われます
  • 過去の経験が嫌で、自分が嫌いで、すぐに誰かと比較してしまう私でした。 それが、全てが<オセロをひっくり返したように変化し、今の自分を形成している大切な財産だということに気がつき、自分が好きになりました。
  • 過去の苦しかったイメージが、劇的に変化して、あんなにも自分を苦しめていた経験が「ただあったこと」としてニュートラルに変わり、心が驚くほど軽くなりました。
  • 仕事、恋愛、友人関係の全てが激変しました。「自分を大切にするってこういう事か!」と腑に落ち、職場では良い関係でいて応援してくれる人達ばかりに変化しました。幸せすぎて怖いです(笑)
  • 一生一人で過ごすのだろうと思っていたのですが、セッションの中で扱った、パートナーに求める条件に、ピッタリ当てはまる人が現れたのには、驚きました。

などなど嬉しい声をたくさん頂いています。

そんなときは「ホンマに良かったなー」と、1人じんわり静かに喜んでいます(超内向型だし 笑)

 

あなたに約束できること、サービスに込めた想い

 

僕は「私の人生こんなモンじゃない!」という内向型の人が「人生を変える!」「望む人生を幸せに生きる!」ことを、全力でサポートします。

『内向型を活かしたコミュニケーション技術』を使って、

  • 「自分らしく、望む人生を幸せに生きる!」
  • 「自分らしく、人生を変える!」

 

内向型は理解されにくかったり誤解されやすい上に、じぶん自身のことをよく分かっていないことが多いです。

私たち一人ひとりが、世界に一人しかいないユニークな存在だし、唯一無二の物を持っています。

内向型だからといって能力が劣るわけではなく、世の中には内向型の有名人もたくさんいらっしゃいますし、成功している方も数多くいます。

でも、

  • 周りとうまくコミュニケーションが取れない。
  • 変えたいのに、なかなか自分を変えられない……
  • やっぱり人付き合いは苦手だ……

そう思われている、内向型の方も多いです。

そんな悩みを持った人に内向型を活かしたコミュニケーション技術を伝え、一緒になって考え、実践してもらい、しあわせな人生を生きていくことを、徹底した初心者目線でサポートします!

絶対大丈夫! あなたにもできます!! 人は必ず変われます。

なぜって、

ぼく自身が超内向型な上にダメダメ(笑)なところから始めて、いまはコミュニケーションを仕事にしているし、1200人以上のクライアントさんが コミュニケーション技術を使って、幸せに生きる サポートをしてきているからです。

 

僕の喜び・夢

あなたやクライアントさんが、悩みや葛藤を超えて笑顔になっていくのを見ると、心が暖かく満たされて、人への愛情とエネルギーがこんこんと湧いてきます。

「この仕事やってて本当に良かったな」としみじみ思います。

内向型で人付き合いが苦手、なかなか周囲に理解してもらえない苦しみ、人は好きなのに深く繋がれない、うまく振る舞えない、愛したけど愛が返ってこない…、そんな苦痛を散々味わってきたので、誰よりもよくわかっています。

だから、

  • 「上手く話せなくて… やっぱり人付き合いは苦手だ
  • 「仕事や恋愛で、内向性をどう活かせば良いのか分からない
  • 「変えたいのに、なかなか自分を変えられない
  • 「人は好きなのに、うまく繋がれない

今こんな悩みを持っている方に、楽しく『内向型を活かしたコミュニケーション技術』を活用してもらって、

「人付き合いがめっちゃ楽になりました!」

「コミュニケーションが良くなって、仕事がスムーズに回るようになりました!」

「彼氏ができました!」「彼女ができました!」

「なぜか、人がすごく私と話したがるんです!」

って喜んでもらえることが、ぼくの無上の喜びです。

「コミュニケーション技術」を使って、

  • 望む人生を幸せに生きる
  • 人が好きで深く繋がれる
  • 人生を変える
  • 愛し愛される
  • 安心できる
  • 仲間と共にレベルUP・成長しながら一緒に進んでいく

コミュニケーション技術を使って、安心、つながり、暖かな愛情を感じながら人生を生きてほしい。 そんな人やグループを、もっともっと増やすことが、今の僕の夢です。

 

ふじもとのちょっとした情報

■1969年3月31日生まれ。少年の心(8才)を持っていて、大人になりきれず悩んでいます(笑) 120歳まで生きる予定です。

■兵庫県出身。30才から東京在住です。

■31歳で結婚(姉さん女房) 妻とは一生に一回しかない出会いで一目惚れ。 東京ー京都の遠距離恋愛で結ばれましたが、一度思いっきりフラれています。

性格:超内向型。 真面目で誠実、繊細。 ちょっと融通が利かない(笑)

人生で大切にしたいこと: 幸せに生きる。「安心、つながり、愛情」を感じながら生きられる世界。 自分をレベルアップ&成長させる。 意識を進化させる。 好きな人と深く繋がる。 愛する愛される。 人生の答えを自分で見つける。 仲間と共に助け合いながら、一緒に成長するプロセスを体験する。

好きなモノ: 料理を作る、食べる。 お酒、キャンプ、旅行(トルコ、ミャンマー、ウィーン、ウズベキスタン、アメリカ、タンザニア(サファリ)タイ、カンボジア、台湾、ラオス、ベトナム、インドなど)

苦手な人:上下関係で見る人、マウントを取りたがる人、 自分ばかりしゃべる人、依存的な人

好きな人:人間的な深みのある人、自立した人、話を聞ける人、人を尊重する人

好きな言葉:「ありがとう」「愛情」

 

僕の想いはこうです

「私の人生こんなモンじゃない!」
という内向型のあなたの、

世界に一人しかいない、
あなたの素敵なところ、
良さ、本当の想いを、

『コミュニケーション技術』
の力を使って引き出し

自分らしく
望む人生を幸せに生きる!

自分らしく
人生を変える!

ことを実現させたい

それに尽きます。

この想いに「そうしたい!」と共感してくださったり、「でも、どうすればいいんだろう?」と思われた方は、お試しセッションや、ワークショップを受けたり、メルマガ登録してくださいね。 

有料で提供している内容や、
ノウハウまでつぎ込んで

しかも無料で配布することにしました。



総ページ120p以上の
大ボリュームE-Bookです。

図解もまじえ
分かりやすく解説しています。

今日から実践できる、
超具体的なステップで、

「ネガティブでもマイナスでも
自然と上手く行ってしまう方法」が
学べる1冊です。

今のうちにゲットして、
ぜひお役立て下さい。

ここでは絶対言えない
『豪華特典』も付いています。

詳しくはE-bookの最後で。